2006年03月

2006年03月30日

知り合い

学会に行って、数年前から知っている研究者と夕食を食べた。

実は隣り町出身だった。川のこっちと向こうという感じの距離だった。
これからローカルネタで、毎年、話ができそうで、妙にうれしかった。

駄文


wakabayashishogo at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メモ 

2006年03月28日

地方都市の学会に行くときに

学会へ行ってきた。

空港と駅を結ぶバスに乗っていて、出発を待っていた時のこと。

我々の一つ後の、飛行機が遅れて到着するので、出発を待って欲しいと航空会社の方がバスの運転手に話しかけはじめた。

バス会社のホームページには、飛行機の到着が遅れれば、遅れて出発することがあるようなことが書いてあったので、あぁ、よくある光景だろうなと見ていた。

航空会社の人、「10分待っていただけませんか?」
バスの運転手、「いや、途中で待っている人がいるから、、、、。」
航空会社の人、「お願いします」
バスの運転手、「いや〜、、、。」
航空会社の人、「この後はバスが●分後なので。」
バスの運転手、「いや〜、、、。」
航空会社の人、「では、5分で」
バスの運転手、「それぐらいなら待つか。」
航空会社の人、「(バスの運転手に向かって)ありがとうございます」

空港会社(航空会社ではない)とバス会社で、どの時間帯に、どれくらい飛行機の到着が遅れそうなら、待つ、待たない、そして何分待つということを決めておけば、こんなみっともない会話を乗客に聞かせなくてもいい。値引き交渉じゃないんだし、10分か5分かなんて。

おまけに、彼らのどちらも、遅れて出発することを乗客には説明しない。
これには、やりとりにも唖然としたが、何も説明しないことにも唖然とした。
「飛行機が遅れていますので、10分出発を遅らせます。お急ぎのところ申し訳ありませんが、何卒ご了承下さい。」ぐらい言ってくれれば、バスの公共性に鑑みて、不満はあっても誰もが納得するでしょう。

バスの運転手さん、航空会社の人、改善してください。これから何回同じ交渉を乗客に見せるつもりですか?
KAIZEN、KAIZEN。


wakabayashishogo at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会の死角 

2006年03月25日

卒業(修了)おめでとう

卒業おめでとう。

学会でいないので、3/23に卒業生・修了生からもらったスターバックスのタンブラー(巨大?なカップ)。ありがとう。

star


これをスターバックスへ持っていくと、このタンブラー1杯分、1回目はただなんだって。おもしろいビジネスの仕組み。


wakabayashishogo at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メモ 

2006年03月14日

先生のパソコンがウイルスに感染したって電話がありましたが!

「ええと、ウイルスに感染しているパソコンのIPアドレスを報告したのが、
私ですが。攻撃されているようなので。」

「、、、。」

「自分のパソコンがウイルスに感染したと報告するほど、馬鹿ではないですよ、(ガ)ハハハ!(涙ちょちょぎれる)」

そのウイルスに感染したパソコンのサブネットは、私の建物ではないですよ。
まず、そこから確認してください。お願いします。

おそるべし、伝言ゲーム。
情報の伝達の仕方をもっと、私が勉強しなければならいのか。

ウイルス対策ソフトを使わずにネット接続を許可しないポリシーになれば
良いのに、、、。


wakabayashishogo at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)情報リテラシーの向上のために 
Recent Comments
Recent TrackBacks
予想的中 (大学生のための情報リテラシー)
シンポジウムとブース展示
政治家って (大学生のための情報リテラシー)
造反=信念?
移管撤回:市岐商-立命館と市議会-市長 (大学生のための情報リテラシー)
岐阜市長
財布をまた拾った (大学生のための情報リテラシー)
警察署
行ってきたけど (大学生のための情報リテラシー)
交通案内
Adobe GoLive 9 (大学生のための情報リテラシー)
アドビ、「Creative Suite 3」を発表だってさ