大学生のための情報リテラシー

情報検索、レポートの書き方、図表作成、プレゼンテーション術

2015年09月

陸閘

堤防を強化するのがなかなか難しいとすれば、輪中地帯のような陸閘をある程度の集落単位で構築するなどの策は、とれない(とれなかった)のだろうか。

これだけ川に挟まれた地域では、考えた方がいいような、100年に1回?とも言われるような洪水には無用の長物か。

憲法違反と思われる法案反対

興味深いのは、総理大臣の安倍氏にもNO ABEと意思表示されることだ。
このような反対運動が起きる理由を考えた方がいい。

しかし、判例主義の限界をみるような気がする。法案が成立した場合、憲法違反と判断されるまでは、従わなければならない。そして、まともな国会議員を選ばないとこうなるということだ。
新刊
Amazonから購入される方
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




おおよその中身を確認されたい方
→→→詳細ページ
(ここからさらに改訂・改良されています)


情報リテラシーの教科書の最新版が、出版されました。
採用数だけをあらかじめ増刷しますが、臨時増刷も場合によっては可能です。
定価は2750円(税込み)です。

大学生の情報リテラシーの向上によって、荒廃した日本社会を少しでも良い方向へ向ける一つの力を提供できればと考える一社会人
作者:加藤正吾
(Shogo KATO)

Recent Comments
  • ライブドアブログ