大学生のための情報リテラシー

情報検索、レポートの書き方、図表作成、プレゼンテーション術

2021年06月

オリンピック

オリンピックは一法人がやる大会。

国や地域から選抜して戦うから国家代表みたいになっているが、オリンピックにでたり、勝つことだけが善みたいな価値観に支配されすぎ。

国家間でなければ、クラブチームの方が強いサッカーのようなスポーツがあり、オリンピックに採用されないスポーツもあり、世界一を国家や地域代表で決めるのが、世界一ではないことは、明らかだ。

目指す人は目指せばいい。すばらしい人生の目標だ。
しかし、絶対善ではない。

ルール

それがルール。完全に公平なルールなどない。
不公平だというなら、オリンピック委員会にいえばいい。

参加が認められた者には関係ないこと。

任意

任意接種に任意での参加だから、講義をどうするかも任意。

任意接種は、個人が責任を負えばいいが、
講義をどうするかが任意なのは、いただけない。


新刊
Amazonから購入される方
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




おおよその中身を確認されたい方
→→→詳細ページ
(ここからさらに改訂・改良されています)


情報リテラシーの教科書の最新版が、出版されました。
採用数だけをあらかじめ増刷しますが、臨時増刷も場合によっては可能です。
定価は2750円(税込み)です。

大学生の情報リテラシーの向上によって、荒廃した日本社会を少しでも良い方向へ向ける一つの力を提供できればと考える一社会人
作者:加藤正吾
(Shogo KATO)

Recent Comments
  • ライブドアブログ