ブログネタ
大学日記 に参加中!
「卒論発表会」
聞きにきてみてと1年生に伝えたら、一部の学生は、きちんと聞きに来ていた。

自分が将来どんな研究をするのか、
講義のどんなことが実際の研究や発表の場面で役に立つのかについて、
少しだけ、聞いた人は、センスを増すことができたでしょう。

来年は、もっと多くの人が聞ける会場になる予定です。
4年間の時間の使い方・方向性を考える時間として、来年も活用してください。

数年後には、君達がそうなる番です。それまでの講義を楽しみましょう。