大学入試の過去問利用が最近にぎやかだけど、
岐阜大学黒木学長の意図は、
ことさら過去の問題と同一の問題を避けることで悪問になることを避けること、
過去の他大学の問題と似た問題を出すことがタブー視されることをやめることで
問題作成やチェックの負担が減少することを目指しているのであって、
けっして、他大学の過去問が出る!出す!ということを意味していない。

しかしちまたでは、どうも誤解が多い。
例えば、これ

さらに、
岐阜大学の携帯サイトの合格体験記に載っていること自体
意味がわからない。

さらにさらに、
これを書いた受験生が受験した年は、過去問利用の前だしね、、、。

勘弁して欲しい。
でもセンター試験の過去問利用は、それは暗記促進じゃないと
疑問を感じる。教科書の問題まで検討されているという。
どういう意図なのだろうか???
まぁ早くて、2010年1月のセンター試験からだけど。

いつまで読めるかわからないけど、
YOMIURI ONLINE
センター試験、「過去問」出題を解禁へ