2007年09月28日

知識の伝達

最近、難しいなと思うことがある。
それは、e-learningシステムの使い方を、私より年齢が上の先生方に教えること。
というより、伝達・伝播させる方法。

かつては、ほとんどの知識や道具の使い方は、年配者から継承によって行われてきた。しかし、パソコン関連のことは、どうしても、若輩ものの方が使い方を知っている場合が多い(私もついこの前、携帯電話にタイマー機能が付いていることを知った、、、)。

ネットワーク関連の本が参考になるかと思って読むものの、なかなか、この問題に取り組んでいる本が見つからない。
ぜひ、誰か、若輩ものから年配者への知識の伝達で効率の良い方法を教えて欲しい。ブレークスルーを。



wakabayashishogo at 17:33│Comments(0)TrackBack(0) 大学の教育改善 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
予想的中 (大学生のための情報リテラシー)
シンポジウムとブース展示
政治家って (大学生のための情報リテラシー)
造反=信念?
移管撤回:市岐商-立命館と市議会-市長 (大学生のための情報リテラシー)
岐阜市長
財布をまた拾った (大学生のための情報リテラシー)
警察署
行ってきたけど (大学生のための情報リテラシー)
交通案内
Adobe GoLive 9 (大学生のための情報リテラシー)
アドビ、「Creative Suite 3」を発表だってさ