東山動植物園に実習で行った。

あまりに不快なこと2つ。

1つは、15時ぐらいで、だんだん、人が少なくなり閉園時間(まだ閉園時間ではないけど)が近づいてきた頃、ゴミ箱周辺にカラスがゴミ箱をあさったゴミが散乱。

片づけられる気配もない。こんなところに誰が子どもを連れてきたと思うんだ、、、。ビールも売ったら?とか名古屋市長、言っている場合じゃないぞ。


2つめは、絶滅危惧種のマメナシ(おそらく植栽)の横には喫煙所、、、。東山公園の銘木に選んでるにもかかわらず、このありさま。
この植物、自生個体は数百個体しか、確認されていないんだぞ(隣の森林分子生態学の向井先生の研究)。

動植物園のコンテンツ、例)チンパンジーの研究活動トレーニング作る前に、やるべきことがもっとあるんじゃないの。現状写真をアップする気力も失せた。

私は、名古屋生まれです、、、。