ミラーニューロン、恐るべし。

ミラーニューロンの発見―「物まね細胞」が明かす驚きの脳科学 (ハヤカワ新書juice)ミラーニューロンの発見―「物まね細胞」が明かす驚きの脳科学 (ハヤカワ新書juice)
著者:マルコ イアコボーニ
販売元:早川書房
発売日:2009-05
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


脳の思考と動作の関係や、自己と他者、共感や選択(選挙、異性の好み)、またその逆の暴力性などにこのミラーニューロンが深く関わっていることが書かれている。

人が人に興味を持つ、それがまさに人なのだろうと思わせる内容。

自己が観察した現象を、自己で解釈を決定していると思うのが普通だが、
これを読んだ後は、そう思えなくなるだろう。