どう考えても、タイムテーブル的にブース展示に人が来ないと予想。


午前の部、シンポジウム、9:30-12:30
午後の部、ブース展示、13:30-15:30

休日のため、シンポジウム会場近くでは、
大学内の食堂はやっておらず、近くにコンビニもない。

シンポジウムを聞き終わった人が、
ご飯を食べてから、わざわざ、このブース展示に
大勢戻ってくるとは思えない。
我々は、近くに大学食堂もコンビニもレストランもないことを知っていますが、
聴衆は知らないでしょう。

おまけに1週間前にブース展示のパネルのサイズが変更される始末。

9時のシンポジウム開始前に少し人が来るのと、
12時すぎにシンポジウムが終わってから、人が見ていくだけで
終わるだろう。

都会の市民は、森林に興味があって、
大勢戻ってくるのでしょうか?
そんな読みなんでしょうか?

さてさて(予想があたったかどうかは、後日、報告)。