2014年10月24日

こういった店で領収書をもらうこと自体がこの問題の本質

宮沢氏は報道各社とのインタビューでは、「大変情けない話で私自身怒り心頭」「不適切な行為で政治資金であるはずがない」と述べているにもかかわらず、

宮沢氏は「政治活動としては、いろんな情報交換をしておったと聞いております。ショーをあまり、見るつもりで行ったわけではなくて、たまたま、そういう店が割合安くて、話もできるということで使ったというようなことを言っております」とも述べている。

自己矛盾でしょ、政治活動として情報交換に使ったから、別に問題ないといわんばかりに説明し、一方では情けなく怒り心頭と言う。

だいたい、議員のかわりに秘書が情報交換するために、交際費を使うことがあったとしても、こういう店で情報交換することは考えられないだろう、そして、こういった店で領収書をもらうこと自体がこの問題の本質だろう。

領収書さえあれば、すべて交際費で決済できる。今回は、SMバーだったから、露見しただけで、秘書や議員の単なる飲み食いでも、交際費で決済できて、追求もされない。

あとで使えるかも(というより、使おうと思って領収書もらっている可能性が高いかもしれないけど。。。)と思って、領収書をもらう。決済する段階になって、あの時、もらっておいた領収書を使ってしまおう(紛れ込ませてしまおう)と思ってしまう。このうまみがやめられないから、どこでも領収書をもらう、経費かどうかはあとで考える(あとで、経費だったと思い込む)。


wakabayashishogo at 10:46│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
予想的中 (大学生のための情報リテラシー)
シンポジウムとブース展示
政治家って (大学生のための情報リテラシー)
造反=信念?
移管撤回:市岐商-立命館と市議会-市長 (大学生のための情報リテラシー)
岐阜市長
財布をまた拾った (大学生のための情報リテラシー)
警察署
行ってきたけど (大学生のための情報リテラシー)
交通案内
Adobe GoLive 9 (大学生のための情報リテラシー)
アドビ、「Creative Suite 3」を発表だってさ